--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/03/25(火)14:41
21日夜

夕方から琵琶湖イン
強風が2日程続きだだ濁り状態・・・

一応、各箇所へ水のいい場所を探すが見つからず途方に暮れる
なんだかんだ周って休憩し麦さん合流まで待機

22時頃に麦さんと合流 今日は、二人でランガン
麦さんと二人でみっちりランガンするのは初めてでじっくり全てを観察^^

自分が周ったエリアの状態等を知らせエリアを絞ってもらう
で、ロングドライブ!! 新鮮な釣行でまるで遠足気分でした。

二人でランガンを始め最初は僕に40ちょいパンパンのコンディションのえぇ奴

P3220069s[1]


ここからのエリアは期待出来ると確信し更にランガン

麦さんの姿が見えなくなり探してると暗闇の中、片手になんか持ってる!!

P3220072s[1]


あっさり50です。このおっちゃん本物やと確信しました。

僕が釣る前にこんな一言 『おっちゃんが釣らせたる!』

ありがとう楽しかったよ


23日 日曜日

娘も保育園が休みやしピクニックへ

甲賀市にある 「妹背の里」に

行きにコンビにで食パンを買う。 僕たちのメシではない

こいつらのです↓
20080323133551[1]


20080323133107[1]


水辺に立つだけで100匹近く引き波たてて迫ってきます。 恐怖を覚えるほど(汗)

コ式入れたら入れ食いですよ。 怒られますけどね

十分、散歩もして遊ばして満足した後、外食

その夜

琵琶湖イン

濁りもとれてる、雨で気温高く温かい雨でいいと思った。

濁りとれてないし雨風キツ過ぎてかっぱは無意味に等しく長靴は劣化して両方穴あき・・・

釣れたのは、こいつだけ・・・
DSC02548.jpg


今回の大潮もタイミングとエリアで当たり外れが多かったな

次はがーんばろっと!!
スポンサーサイト
2008/03/14(金)04:57
3月13日 長女が5歳の誕生日を迎えました。


CIMG3235.jpg


子供の成長は早いな・・・
ついこないだまで赤ちゃんで「だぁ~だぁ~」言っとったのに


で、長男は6カ月になりますが8500gオーバーの68.3cm

バスに例えれば 「日本記録更新」

CIMG3236.jpg


このサイズが琵琶湖にも!?と思うとワクワクした寒気がしますねw

最近、自分で哺乳瓶持つ様になり少し楽になった。


そして夕方勤務から帰宅し嫁に晩メシを作ってもらってると

「うぎゃぁぁぁぁ~!!」 と絶叫


包丁で手でも切ったのかと心配して見ると・・・

20080315011201[1]


双子です


調べた結果


黄身が二つ入った卵(双子の卵)は、二黄卵(におうらん)又は複黄卵(ふくおうらん)と呼ばれています。

二黄卵は、まだ産卵器官が成熟しきっていない若鶏が産むことが多く、二黄卵を産む専門の鶏がいる訳ではありません。日令が経過して産卵が安定してくると、自然と二黄卵が産まれる数も減っていきます。


で、どうなん?



運が良かったの?


しょーもない事に運を使ったのか・・・



2008/03/08(土)06:01
情報では、琵琶湖の水温が北・南湖共に7度台まで上昇

単発ではあるが50後半~60も上がりだした様です。
まだ、水深3~4mラインでシャロー目前まで差してきてます。

これから更に水温も上昇し釣り易くなってくると人も増え入るPもバッティグしだす頃
南湖に限りですが、スポーニングが逸早く始まるPから南湖巡り

先月末に上げる事の出来た貴重な魚

1つ夢が叶えばさらにもう1つ・・・

琵琶湖では、非公式ではあるけど8kgオーバーも上がってるみたい
そんな奴、釣れるの?

岸からビックベイトで・・・ 考えただけでもワクワクしますね。

これから春本番に向けて久しぶりのリールのO・H(前回は去年の夏)

バラしてパーツクリーナーで古いグリスを除去して磨いて

20080309003923[1]


シマノのリールは大して難しい作りではないので安心してバラせます。

20080309013904[1]


で、組み付け完了


ピカピカになって巻きごこちも最高になったー^^


さぁ、次は琵琶湖いつ行くかな
2008/03/07(金)00:14
遅い更新ですが、実家で「ひな祭り」を実施

明かりを燈してワイワイ・ガヤガヤしました。
5月は、長男に「初節句」をジイジとバアバが楽しみにしとる^^


CIMG3223.jpg


その後、帰宅しそのまま琵琶ⅠN(笑)

40ちょいが1本で終了(T-T)




先日、ヤフオクでテールカットしたサイキラJrが出品しててんけど入札少ない

何気に入札したら1,440円で落札(笑) 人気のギルカラーがテールカットだけでここまで人気落ちるのか・・・

DSC02539.jpg


で、ちょちょいのちょいで・・・

DSC02541.jpg


全然、使えるやん♪  普通に釣れそうやん

昨晩、大潮(新月)やったし琵琶湖行ってみた。 少し期待しながら・・・

INして凪で曇り 気温4度
えぇ感じに釣りしやすくて丁寧にランガン

しかーし!水は真っ白!しかも冷水! 完全に雪代にやられた琵琶湖
隊長から電話があり誰もが厳しい状況との事

一応、自分の目で1箇所づつPの確認
やーぱり厳しい。ビックベイトでは更に厳しい状況

こうなれば久しぶりに得意のデス6で1投目
散々なかったバイトが1投目から「クンクンクン」!!
食い込むのを待ってラインストックを取るが吐き出した後・・・

1バイトのみで終了でした。


 | lakesideTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。