--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/04/28(水)00:33
今日、会社の帰りに野池行きました。

天気の良かった滋賀県は、小規模な野池なら十分
温度も上がってるはず・・・


そ~っと近づくとギルがワラワラ浮いてて
30~40ちょいのバスが数匹ウロウロ・・・


しかし、ビッグベイトでチェイスあるものの食うまでいかない

カバー下に居るのが見えてる状態でジグ打ちしても無視!!

そんなこんなで1時間経過

スピニングに変え「究極のセコ釣り」


ギルのライブベイト


カバーに潜む50近い奴を見つけギルを誘導~

丁度、バスの視線に入るタイミングでギルが暴れた瞬間

丸呑み!!! 一部始終見えて興奮しました!

キンクーフック♯1を背掛けでしっかり食わせフッキング!

20100428182328.jpg

47位 そこそこ重い(2200位か?)

1mの高場でもなんなくスピニングで抜けた!スピンのダウンラップ
も抜ける抜ける^^

やっぱライブベイトってバスの反応ちゃいますね~
バイトとかじゃなくスパッと丸呑みでしたからね





前、ブログにアップした面白いチラシがまた入ってました。

20100428211155.jpg


間違い探し!


所々なんでツボに入る(笑)


あぁ~頭から離れねぇ~~


スポンサーサイト
2010/04/25(日)20:40
名古屋の鷲見さんから琵琶湖インすると連絡あり


初日はグッチさんがガイド

2日目に僕も合流し3人で琵琶湖ランガン


日野川、野洲川から入り込む濁水に東岸はミルクティー


水がマシなエリアを探しつつ色々試す


僕が合流する前にグッチさんが53位のを仕留めた

鷲見さんが打とうとしたポイントらしいです(笑)


その前に一人でポイント周りササ濁りエリアでいったい何が効くのか?

あれよおれよと試し辿り付いたのがスコーンリグ

濁りエリアでシャッドテールの波動・ボリュームアップしシルエットアップ

少し早く巻きリアクション狙い


読みが当たったのかバイト多数あるがショートバイト


ここで合流しスコーンをお勧めし鷲見さんも切り替え

(鷲見さんはスコーン1投目で釣るジンクスがある)

その1投目で「きた~~~~!!!」 

20100426002922.jpg

めっちゃ綺麗なナマズ!ヒレにササクレなし!魚体に傷なし!
こんな綺麗なナマズ見た事ない位、綺麗な魚体でした。


その後、移動した数投目!僕のスコーンにミスバイト!
同じ場所を少しスローにウィードに絡め外した時に「スコーーーーン!」


コピー ~ DSC01711

50ちょっとでもパンパン2800あるなし!


遠征者に釣らせず釣る空気読めないガイド2名


すんません
2010/04/23(金)11:15
夕勤が終わりそのまま琵琶湖へ


約2週間振り・・・


雨、雨、雨の後・・・


ほんで気温7℃と寒い・・・


琵琶湖の状況なんてさっぱり分らん


バスがどうゆう状態なんかも分らん


自分がここかなって思うポイントをランガン


車を走らせ通り過ぎたポイントがなんか!なんかおかしい!

すぐUターンしてみたら状況変ってる!


濁りもあるしウオデスを超デッドスロー

足元で「ヌ~ン・・・グッ」

え??当たった??

一応、合わせたらバスだったww

P4243966.jpg

歪な居付き系なバスやけどね ↓↓↓↓





P4243963.jpg

パンパンやんか(笑) 46で2,480gありました^^

その後、移動してウオデス3投目に「ッフ!・・・クンッ!」!!!!!!!!!


バ、バキュ~ム!!!???

合わせてから潜る潜る走る走る!!!

絶対ロクあるって思いながら寄せると65位?のパンパンな魚体

5キロなんて超えてる

口の奥でフロントフック1本



手を伸ばした瞬間にエラ洗い


プチッ!!!!! ゲ~~~!!!!


切れてもその場でフワ~っとしてたが捕り損なった・・・

P4243968.jpg

タコ糸・・・切れたし・・・

もうウオデスいらね

その後は釣りにならず

P4083949.jpg

チビさん追加で終了!

まじ凹みますわ
2010/04/01(木)07:29
一昨日、昨日、今日の3連続釣行きw

春の満月大潮   外せません


一昨日、東岸メインで1バイト


昨日、西岸メインで1バイト


今日、前2日で確認して良かったエリアに絞って行こう!
そう、仕事中に考えていた。


3度目の正直!!!


2度ある事は3度ある・・・ええぇ・・・


0時から雨・・・仕事終わり0時半


ちっ本間に降ってきやがった。


満月大潮にローライト低気圧  いいんちゃうの?


琵琶湖着く頃には小雨から雨


気にせず琵琶湖周る


雨足が増し始める・・・


まったく水を弾かず浸み込むカッパ・・・


ノーチェイス、ノーバイト・・・


半ばヤケクソで釣りを続けるが叩きつける雨・・・



これだけ水面叩かれれば警戒するかな?


ワーム???


ビッグベイトで釣りたいやん♪


これで釣りたい。あれで釣りたい。


こいつでバキュームバイト感じたい・・・



しかし、又しても1バイトでノックアウト。



釣れねぇ~~~~~~



道路は洪水状態の豪雨となり遭えなく撤退





 | lakesideTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。